ブログ内検索

ピンクの髪の毛

ビスケットとモンマルトルの髪の毛は
モンマルトルのほうが、柔らかくてフワフワしています。
ビスケットは硬くて、スケートデートっぽいかも。
毛量はモンマルトルのほうが多め。

それから前髪の幅が圧倒的にビスケットのほうが広いです。
幅広すぎが気になっていたのですが
モンマルトルの前髪幅は丁度良い気がします。

これは、到着直後の写真なので
まだモンマルトルの前髪がストレート気味だけど
今はもっとクルンとウチマキになっていて私好みです。

モンマルトルの髪は、2色がミックスになっていて
画像で見るよりもうすこしマットな感じで可愛いです。
マットといえば、ペオニーの髪色もミルキーでマットな感じで
なのに発色強くて、不思議な感じ?
うちにはやって来る予定も無いのですが、ちょっと見てみたいですね。

8-6-30pk1.jpg


8-6-30pk2.jpg
スポンサーサイト

ハートオブモンマルトル

個体差もあるのでしょうが
2008年になってから発売されたラディエンスに
トロ目度の高い子が多い印象があります。

うちでは、2008年1月発売のウェルカムウィンターは、割とパッチリした目で
同じく、2008年1月発売のプリマドーリーアンコール「サフィー」「オーブリー」が
トロンとした瞼をしていました。

2月発売のハッピーハーバーも、わりとトロンとしていて
4月発売のモンマルトルも、トロンとしています。

アンコールサフィー&オーブリーは、少し瞼を上に上げたのですが
ハーバーとモンマルトルは個性ということにして、そのままです。

あまり上がりすぎた瞼も苦手なのでホドホドが好みなのですが
なかなか難しいですね。
しばらくは、トロ目気味のラディエンスが続くんでしょうか?
既に入手されているプリマドーリー ペオニーの写真を拝見すると
やっぱりトロンとした瞼に見えましま。

DSC00126s_20080630102622.jpg


モンマルトルさんは、とても気に入っています。
睫がクルンとしているからトロ目も気にならないし
おっとりした雰囲気が可愛いです。

アラモードとまったく同じ睫かと思っていたけど
アラモードのほうがボリュームがある感じです。

家族に不評の黄色い瞳。
チャームはハート型。

8-6-30mon1.jpg


箱入りでは薄いグリーンの瞳。
暗いカラーもよく使われるけど
こういった薄いカラーも度々登場しますね。
もう少し濃い色のほうが好みです。

8-6-30mon3.jpg


8-6-30mon2.jpg


8-6-30mon4.jpg


8-6-30mon5.jpg


そしてこの向きでは
また極端に光を通さないダークカラーが使用されています。

8-6-30mon kuro

8-6-28-1.jpg


復刻箱の上に、その時の気分で3~4人座らせて
時々ちらちら眺めながら家の用事をするのが
最近のお気に入りです。

静かにのんびりブライスと付き合っていきます。

モッドモーリー

暑苦しい画像ですみません。。
モッドモーリーを保存しておきます。

モーリー、デフォルトの4色の瞳が素直に可愛いです。

DSC00456.jpg


ラディエンスのブライスが好きなのですが
最近、スペリオールに嵌っています。

きっかけになったのが、ナターシャムーアだと思います。
何故か可愛くて、それでモッドモーリーもカンカンキャットも欲しくなりました。
この3スペリを手にしてみると以前のスペリオールとは違うブライスという感じがします。
鼻の大きさもリップラインも違うのですが、それ以外にも違いがあるような気がしてなりません。
そして全体のバランスが今のスペリオールに惹かれる理由なんじゃないか、、と思います。

何故か以前のスペリオールは見ていると
良く言えば落ち着くような
悪く言うと気持ちがふさいでしまったのですが
最近のスペリオールはもっとアッケラカンとした感じがします。

モーリーもナターシャもカンカンも、発売後ジワジワ安くなって
それでもまだまだ買える状態。
この仕様は人気が薄いのか
瞳にスペシャルアイが少ないのが駄目なのか
ブライス自体が全体的に売れなくなってるのか、わからないのですが

DSC00460_20080620234818.jpg


DSC00408.jpg


DSC00406.jpg


DSC00446_20080621000108.jpg


時々ちょっと変わったブライスや、眠気を覚ますようなブライスが見たくなるときがあります。
なので赤い髪のキャンディマッシュルームや今年のアニバ姉は
一度見てみたいな・・と思ったりもします。

アニバーサリーイベント

ブライスは日本誕生7周年だそうです。
イベント疲れが苦手なので
アニバーサリーイベントに積極的に興味を持った事が無いのですが
2003年のアニバにはCWCギャラリーとジュニムーンを覗きに行きました。
確か最終日だったような気がします。
ものすごく暑くて足が痛くなった思い出です。。
もうそれも5年も前のこと。

積極的にイベントに出向く気力も無い身としては
せめてアニバブライスに期待してるのですが
今年のアニバはリップラインが入ってるのが自分としては残念でした。
リップラインは輪郭じゃなくて唇中央を横に横断。
でも削られていないだけ良かったけど。。
もし口もとがごく普通の仕様だったらお祭り気分で一体ぐらい買ってしまったかもしれないけど
今年のアニバ2体はスルーすることにします。

DSC00001_20080620215857.jpg


DSC00004_20080620215914.jpg


DSC05924s.jpg


DSC05947ss.jpg


アメリカブライスの復刻衣装です。
靴の発色も良いのですが
ブライスの足に気持ちよくフィットして履かせやすいのです。
アメブラはブーツもサンダルもパンプスもどれも気に入りました!

DSC05941s.jpg


DSC05943ss.jpg


DSC05875s.jpg


DSC05854ssss.jpg


DSC05861ssss.jpg

いまさらですが、この目の大きさの違いはすごい

DSC00486s.jpg


DSC00473s.jpg


DSC00479.jpg


DSC00491.jpg
flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from nekosii. Make your own badge here.
Blythe

DOLL
ファッションドール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
fc2
プロフィール

しい

Author:しい
ブライス画像がメインのブログです

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ