ブログ内検索

1100152285375nikki.jpg

110121643222946nikki.jpg

11017708457179nikki.jpg

110160204425350nikki.jpg
スポンサーサイト

帰省中

8.jpg


7.jpg


4.jpg


3.jpg


人形の世界っていうのは巨大な迷路のようで日々楽しくて眩暈クラクラです。
ネットというものが無かったら
トイザ店頭やら民芸店で見かける人形だけが
この世の人形の殆どだと軽く思い込んで終わっていたかも。
自分から踏み込んでいかないと
向うから「こんなの有るけどいかがですか~~???」と
セールスされるわけじゃない・・
新聞の勧誘にはうんざりだけど
そんなセールスマンなら毎日チラシ持って来て欲しい。

店頭で比較的簡単に見かけられるようになったブライスは
けっこう知名度の高い人形なのかもしれないと思うようになった。
以前はアウトフィットだけが沢山有って
「これってどんな人形が着るものなんだろう?」と謎だったりした時期も有ったけど
いまじゃ店番してる子も沢山いるし。
前より買いやすくなったブライスだけど
最近、まめに情報を得て努力もしないと手に入らないブライスを
出してきているのは、買いやすいだけじゃ
買う楽しみが薄れるという計算だろうか。
情報自体も、簡単に公式HPを覗けば得られるものじゃつまらない、と
ちょこちょこ細工されてきていて、なんだかなーと思ってしまう。

話はそれてしまったけど・・
興味本位でなにげに覗いていたポケットフェアリー。
これって、どのくらいの値段でいつ販売されるんだろう?と
毎日公式を覗いていたのに
気が緩んで、ふと見なかった日に販売されて完売していた・・
なんてこった。
買う小遣いも無いのだけどね・・

そしてまたまた偶然覗いて、すっかりはまってしまった
マダムアレクサンダーを扱ってるショップのHP。
そこでしつこく眺めているうちに
気になって仕方ない8インチドールのWendyを見つけてしまったぁーー
私、最初にマダムアレクサンダー見かけたときに
何処が良いのかサッパリ理解出来なかったのにな。
それを言ったら、ブライスだって
全く理解出来なかったし、
最初から可愛いと感じたバビやリカやmomoko等等の人形より
むしろ最初に「え~~??」と感じたものの方が
はまると深くはまる気がする。

しかし、私の欲しいWendyは高いのですよ・・
今からコツコツWendy貯金をしようかと・・
半年くらいはかかるかもしれない・・
それまで売り切れないでくれ~~

スペリオールの睫

9体も居るスペリオールだけど、ウチに居るなかだけでも
最低で4~5種類の睫毛の長さのスペリオールが存在している。

4-11-20.jpg

砂場

6.jpg


5.jpg


姪っ子たちが留守だったので
思い切り野外で写真を撮るのを楽しめたのでした。
(可愛い姪っ子達なんですがね。。)

そして、今日の画像が最終日の夕方に撮ったもの。

しばらくはポチポチとここ数日に撮った画像でも
貼り付けようと思います。

この数日間で
茶ビンは、履いていたローファーの片方を無くしました。
茶ビンは、プルリングがぶっ飛び白目をむいて仰け反り
私をビビらせました。

茶ビンにばかり災難は降り注がれたのですが
二人とも、やっぱり30数年前の人形なのだな、、と
改めて感じました。
いい意味でも悪い意味でも古いです。
ヴィンテージでも、状態はそれぞれで
はるかに良い状態の子もいるし
もっと悲惨な状態から可愛く復活させてもらった子もいるだろうし
色々ですね。。
それ以前の個体差も激しくて
それも面白いと思いました。

ブラが苦手だと言っていた母も
この数日で、すっかりブライスに興味をもったようです。
(もともと人形を好きな母なのでなおさらです)
弟も、昔作られたものってなんかいいなぁ・・としみじみしていました。
表情が有って面白い・・とつぶやきながら
皆、自分が子供の頃に見た何かを思い出してしまうような・・
少ししんみりとした懐かしいような気持ちになるのかもしれないです。
私も、ヴィンブラに対する興味が更に増してしまいました。
色んな子を見てみたいよー

古いものをおもしろがる弟なので
もし手に入るなら、母より弟の方が手を出しそうです。
ただし、10分の1くらいの値段だったらね。。
(そんなの私が欲しい!)

野外画像 風邪

109996044020009nikki.jpg

外にでて写真を撮りだした瞬間に
雨がポツリポツリと・・
慌てて数枚撮ったのでした。
お天気雨だったようで、
私が家に入った途端やんでしまったのですが・・
(やっぱり私雨女かも)

昨日から妙に寒気がしてきて
今日になったらだるくて仕方ない。
どうやら風邪をひいた模様。
滅多に飲まない薬を飲んでみた。

つれてきた当日は、プラケースに入っていたVINず。
ケースから出して、外に連れ出すまえに母に見せてみた。
意外にも母は
「あれ、なんか可愛い」と。
いつもの子達と表情が違うという。
なんか怖くないし表情が豊かだと。
母はスペリオールタイプの子は見たことが無いのだけど
スペリオールを見たらなんと言っただろうか。
弟は、昔のものってなんかいいよね。と言っていた。
実家ではVINズの評判は思ったよりずっとよかった。

(只今夜中の2時)

109984769822816nikki.jpg

急なことですが、お留守番を兼ねて
実家に帰って来ています。

とはいえ、パソコンも持参してきたので
特に生活に変わりは無いという。
一泊か2泊して帰る予定です。

数日間、姪っ子たちが不在、ということで
今がチャンスーとばかりに
初めてVINを連れて来ました!
天気が良ければ、明日外で写真を撮ったりしようと思います。
楽しみだ。

しかし、母にはレプもVINも同じように見えるらしく
けっこうラフな扱いを受けていてヒヤヒヤ。
入手困難なものだと明日説明せねば。。

コムサ

109962138513906nikki.jpg

そうです・・
ミトンを諦めて
コムサを迎えたのです。
いつの間にかスペリオールファンになってしまった私は
ボーイッシュな感じのショートヘアブラが欲しくて欲しくて
ショートヘアのミトンにしようか、コムサにするか悩んだ挙句
最終的にはヘアカラーでコムサに決定。
コムサは発売された時に、特に興味がもてなくて
その後もアイシャドウの色が不思議に浮いたブライスだな・・
くらいにしか思ってなかったのですが
一度気になりだしたら、その変わったアイシャドウも
妙に魅力的に見えて
前髪の作り方や、マッシュボブなヘアスタイルとか
色々ツボに刺さってきて気になって気になって。。
やってきたコムサは最高に可愛いです。
念願のショートボブブライスを手にして幸せ。
なんかショートブライスにはまりそうな予感・・
今年のコラボはショートヘアの子ばっかりだったけど
来年はどうなるんだろう。
にしても、ショート可愛い。
ハッピーを手放してしまった頃は
スペリオールのショートは、どうも自分好みじゃないと思っていたのになー・・
きっとミトンも可愛いんだろうな・・
キャンセルメールを送ったことを少々後悔してみたり・・
とはいえ、とうぶんブラ増員は控えなくては。

ちなみに本体のみで衣装等はナシです。

バービーの親友ミッヂ

109952720028040nikki.jpg

63年にバービー界にデビューしてきたのが
親友のミッヂ。という女子。
ソバカスの女の子。

主役dollに対して脇役の女の子は何時もどこか地味。
最近では、けっこう脇役の子の方が個性的で可愛かったりもするけど
特に昔は主役と脇役の間の線引きがはっきりしてた気がする。

このミッヂ、日本では不評だったらしい。
判るよ。
私が当時の女子だったら、やっぱり主役のバービーが欲しい。
バービー沢山持っていて、余裕が有ったらミッヂを買ってもらってもいいかなー
なんて思うけど
一体持ってれば十分!といわれるに決まっている私としては
一体手に入れるならやっぱりバービーがいい。

そんな感じで、当時は主役のリカチャン人形が欲しかったのに
親からプレゼントされた人形はりかちゃんのお友達だった。
いまだに執念深く忘れられない苦い思い出。
それだけ主役と脇役の違いって有る。
何故、親はそこに気がつかないかな。
買ってもらっただけでも感謝しなくちゃと思ったけど
何処かに納得いかないものが引っかかる。

まあ、そんなこんなで日本でのミッヂの売れ行きは悪く
そのために、日本向けに新たな顔を開発して
ニューミッヂ、として64年に売り出されたそうだ。
このミッヂ、いきなり日本顔している。
ソバカスミッヂのバタ臭さを思い切り排除して
アジア系のフェイスにチェンジしたらしい。
向うの人が作るアジア系フェイスの人形は
なんだかガクッと来るくらいノッペリのブス顔にされちゃって
哀しくなるんだけど
このミッヂは気に入った。
サイドパーツのブルネットも良い感じ。
日本人顔のmomokoより好きなアジア顔だ。
レトロな感じがまたたまらない。

元祖ミッヂに比べようもないほど
この日本向けミッヂはレアな人形になってしまってるらしい。。
flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from nekosii. Make your own badge here.
Blythe

DOLL
ファッションドール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
fc2
プロフィール

しい

Author:しい
ブライス画像がメインのブログです

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ